オンラインカジノVS宝くじの勝つ確率

こんにちは、LuckyNikiの浩子です☆
もうすっかり年末シーズンになってきましたね。この時期は年末ジャンボ宝くじを楽しみにしている方も多いのでは?“今年こそ億万長者になれるかも“と思っている方も少ないかもしれませんが、ずばり言わせていただきます…残念なことに、宝くじの1等賞を当てる確率は落雷で死亡するのと同じくらい低い確率なのです。

ギャンブルの還元率

ではオンラインカジノの還元率はどうでしょう?私なりに少し調べてみて興味深い数値がでたので、皆さんにご紹介したいと思います。

年末ジャンボ宝くじを当選確率

よくテレビや広告で見るように、毎年何人もの当選者がいたり、一人で何枚もの前後賞を買えば“自分が当たるのも夢じゃない”と思いやすいかもしれません。私自身、以前は当選がでると言われる人気の販売店の前を寒い中よく並んだことです。
ですが今回調べてみると、宝くじの当選率というのは、実はかなり低くいことが分かりました。
少し古い情報しか見つけることができず、以下の当選確率は5年ほど前の「第633回年末ジャンボ宝くじ」のものです。
等級      当選金額      当選確率
1等       4億円     1000万分の1
1等の前後    1億円      500万分の1
2等       3000万円    333万分の1
3等       100万円     10万分の1
4等        10万円           1万分の1
5等       3000円      100分の1
6等        300円      10分の1

ご覧の通り、1等賞はなんと1000万分の1!冒頭でも書いたように雷が落ちて死亡する確率と同じなのです。
ちなみに6等の300円をあてるのも10分の1。ということは、3000円分の宝くじを買ってやっと300円が戻ってくる計算です。

オンラインカジノの還元率

では、この数値を他のギャンブルと比べてみましょう。
宝くじが45%
競艇、競馬、競輪の合計平均が75%
パチンコが83%
オンラインカジノが97%です。

【国内での2015年~2017年内の平均的な調べ、情報源:総務省http://www.soumu.go.jp/ , JRA: http://www.jra.go.jp/, 競輪オフィシャル:http://keirin.jp/pc/top 公式ボートレース: https://www.boatrace.jp/】

分かりやすい例で例えると、宝くじで1000円分買った場合、平均で450円が還元率で、同じ1000円をオンラインカジノで使った場合、970円戻ってくるという計算です。
ここまで一目瞭然な数値がでていますが、不思議なことに、宝くじに対して世間の悪いイメージはなく、ギャンブルの方が偏見をかっているのが現状です。

数学的には勝率の高いオンラインカジノでお金を使った方が宝くじを買うよりも断然いい”投資“だと言えます。
もちろん、宝くじのすべてを批判するわけではありません。

1等賞を勝ったらどうしよう?何にお金を使おう?どんな生活になるのだろう?とわくわくと想像しながら当選結果を待つのも一つの楽しみ方かもしれません。

楽しみながら勝率も期待できる(一石二鳥)

個人的には、「楽しみ」として考えるなら宝くじよりもオンラインカジノの方が楽しめる要素が満載だと思います。比べようにならないほど全く別のものですが、カジノは切符を買ってただただ幸運が訪れるのをじっと待つだけではありません。

もちろん運も必要ですが、その間にゲームで遊んで楽しい時間をすごせるからです。ゲームを楽しむ一種の娯楽であるうえに、更に勝てば、楽しみは3倍増しです。スロット、テーブルゲーム、ライブディーラーカジノ、バーチャルスポーツ、トーナメントやボーナス…まるで大人の遊園地のように、楽しませてくれるツールと環境が揃っています。その楽しい時間を過ごしながら還元率は97%です!

個人的に調べた結果ではありますが、オンラインカジノの勝率は宝くじの還元率の倍にもなるという数値がでているのです。毎年恒例の年末の運試しを競馬や宝くじからラッキニッキーカジノに賭けてみるのはいかがですか?少なくとも寒い中、販売店や競馬場に足を運ぶより、家のコタツで勝率97%のオンラインカジノを楽しんだ方が体もお財布も温まるのでは?

さあ、あなたも今すぐラッキーニッキーで運試し!

お得で楽しいトーナメントやプロモーションを毎日日替わりでご提供!利用可能期間が決まっているので、こまめにチェックしてくださいね☆

勝つ為に必要なのは少しの運とカジノゲームで遊ぶだけ!