ニッキーのデザイナーとインタビュー

74
0

ニッキーとニッキーチームのキャラクターたちをデザインした、クリエイターのステージネーム、‟Momen”さんにインタービューを引き受けていただきました。
こちらはスウェーデンのオンラインカジノアフィリエイトサイトに日本のカジノLuckyNikiの独占インタービューとして掲載されました。

 

1)海外ではまだ日本のアニメや漫画に馴染みのない人たちが沢山いると思います。日本人から見て、バットマンやドナルドダックなどの西洋コミックスと日本の漫画の大きな違いを教えてください。また、漫画がユニークである点もお願いします。

西洋コミックスと日本の漫画の二つは全く別の世界です。もちろんどちらの楽しませてくれる要素はいっぱいですが、メッセージの伝え方が全然ちがいます。アメリカンコミックスなどに比べて思うのは、日本の漫画には使われる多くの細かいディティールが大事なものを表してる時が多いとゆうことです。例えばキャラクター達の表情や感情、それから動きなどもそうです。それから、西洋コミックスやディズニーなんかもそうですが、キャラクターは実際に存在する国の人たちであったり、動物であったりすることが多く、世の中にあるものでバリエーション豊富に描いています。日本のアニメは二次元、三次元のキャラクターでありながらもジャンルとしては人間に近い人物たちで、それぞれ似たような特徴であったりするため、細かい特徴や、表情、感情などを表すディティールがとても重要になってくるのだと思います。キャラクターの姿の裏は、そのキャラクター自身の深いストーリーや性格を表現している事柄が必ずあり、それも表す必要があるのです。ニッキー、マオ、ハル、エリ、アヤもそれぞれの性格や星座、趣味、血液型などが決まっているのと一緒です。

 

2)ニッキーを描くときに、何かからインスピレーションなどを受けましたか?アニメキャラクターの誰かを意識しました?

ニッキーを描くとき、すでに存在するキャラクターはイメージしませんでした。ニッキーをどんな女の子にするかをLuckyNikiスタッフの方々と一緒に考えて、話し合って決めていったので、本当にゼロから生まれたキャラクターと感じています。ニッキーのストーリーコンセプトは昼間はカジノのホストで、夜はスーパーヒーローと、2つの顔をもつ女の子。そしてどんな性格か、どこで生まれ育ったか、などのバックグランドも考え、決まっていくとともにニッキーが少しずつ出来上がっていきました。その後に他の4人たちもコンセプトに合わせてつくることになりました。

3)ニッキーはとてもキュートでありながらもセクシーですね。このカワイイとセクシーのバランスをとるのは難しかったですか?

日本のアニメ界ではカワイイとセクシーの要素はどちらも重要な特徴です。可愛さのない色気には何か物足りないですし、カワイイだけで全くセクシーでないと大人ウケしないので。女の子のアニメキャラクターにはどちらもなくてはならない要素だと私は思っております。

 

4)アーティストとしてニッキーの萌え度を1から10の数字で表すなら、あなたの評価はいくつですか?(1が最低、10が最高)

ニッキーに限った話でなく、『萌え』の概念は人それぞれなのでそれを評価のための数値にすることは大変難しいのですが、結論を言えば10です。
ただ、デザイン段階ではあまり萌え要素を感じてはいませんでした。「この子はどんな性格なんだろう?」「どんな声で笑うかな?」と想像しながらキャラクターの見た目以外の部分も脳内で作り込んでいって初めて、”ニッキーという名前の女の子”として愛せるようになりました。生きたキャラクターは時間が経つほどに様々な要素を吸収して、たくさんの萌えを見せてくれます。今ではニッキーは私の創作してきた中でも、特に思い入れの強いキャラクターとなりました。

 

5)ニッキーの以前に有名なキャラクターを描いたことはありますか?

残念ながらクリエイターとしてはまだ駆け出しで、特に名前をあげられるほどの創作物はまだありません。普段は日本のスマートフォン向けゲームのキャラクターをデザインしたり、雑誌やweb用のカットイラストを描いています。

6)ニッキーのチームのメンバーである4人について教えてください。

カラフルに仕上げたく、全員の髪の色をそれぞれ変え、性格や趣味などもそれぞれ全く違う女の子たちです。好奇心大生で人懐っこいエリもいれば、内気で人見知りなアヤもいます。そして最初のストーリーは世界を変えたいスーパーヒーローたち(昼間はカジノでバイト)ですが、これからもまたストーリーは続いて、新しい展開があるみたいですよ

 

7)日本のギャンブル事情について教えてください。(パチンコや競馬など)現代パチンコに行く人はどんな人ですか?

私はあまり詳しくないですが、聞いた話ですと今でも1千万人ほどの人たちがパチンコに通ってると聞きました。ただ、イメージとしては中年ぐらいの方がパチンコに行き、現代の若い人たちは昔ほどパチンコ店に足を運ばず、ネットやスマフォでオンラインカジノなどのギャンブルを楽しんでいる気がします。

 

8)スウェーデンでは多くの人がギャンブルに対してあまり良いイメージを持ちません。日本ではそういった偏見などはないですか?

もちろん、日本でもスウェーデンのようにギャンブルに対して偏見はありますし、けして良いイメージだとは言えません。ただ、数年前から日本でも政府公認のカジノ施設をつくる計画やカジノ法案という言葉もニュースでよく聞くようになり、ギャンブルのイメージが若干よくなっていると私は感じています。

9)現時点でニッキーのエピソードは2つありますが、3つめはあるのでしょうか?ファンたちが首を長くして楽しみに待っています。

まだ少ないとは聞いていますが、特にヨーロッパでニッキーファンがいるらしいですね。もっともっとファンが増えていけば私にとって勿論とても嬉しいことです。まだ詳しくはお話できませんが、今後もLuckyNikiカジノは続きのエピソードを考えているみたいですよ。

 

10)もしもニッキーが実際の漫画やアニメの登場人物になったなら、どんな物語を考えますか?カジノ系ですか、女子高校ストーリーですか?

そうですね。。。やっぱり幸運という強みで色々な人たちを手助けするスーパーヒーローですかね。ただ悪者と戦う正義の味方というよりかは、もっと身近な感じで、みんなにラッキーを分けてあげて世界中の人々をハッピーにさせてくれるヒーロー的な。場所は大都会から田舎まで、運というのは世界中の誰もがほしいものですしね。

そんなイメージキャラクターのニッキーがホストするLuckyNikiカジノ今すぐプレイ!