Infinite Blackjackの特徴/還元率/遊び方/攻略法のバイブル!

目次
Infinite Blackjack|インフィニットブラックジャック
  ・Infinite Blackjack特徴
  ・通常のブラックジャックとの違いは?
Infinite Blackjack還元率
  ・Infinite Blackjack遊び方
  ・配当表  
  ・Infinite Blackjack攻略法

ラッキーニッキー

Infinite Blackjack|インフィニットブラックジャック

Infinite Blackjack

Infinite Blackjack(インフィニットブラックジャック)はオンラインゲーミング業界の最大手、Evolution Gaming(エボリューションゲーミング)からリリースされている大人気のライブブラックジャックです。

エボリューションと言えば、ライブカジノ開発大手のEzugi、スロットではNETENT、Big Time Gaming、Red Tiger、Nolimit Cityなどのマンモス企業を次々と買収し、今年2022年はライブゲームだけではなく、スロットペースのゲームも含めて88ゲームをリリースするという巨大プロジェクト“THE GREAT 88”を公言しています。

Infinite Blackjackはライブ映像で楽しめる本格的なブラックジャックで、Evolutionに所属している専属の容姿端麗なライブディーラーと本場のランドカジノさながらのブラックジャックを楽しむことが出来ます。
Infinite Blackjackは席数が無制限のブラックジャックです。
通常のライブブラックジャックでは、席数は8となっており、制限がありますが、Infinite Blackjackでは、いつでも座ることが出来るのでストレスフリーでゲームを楽しむことが出来ます。
ブラックジャックはライブカジノ中でも最も還元率の高いゲームとなっており、その還元率は平均で99%となっています。

あのバカラでも還元率は98%ですので、いかに勝利しやすいかということがお分かりいただけると思います。
ブラックジャックの還元率が高いのは、ベーシックストラテジーという戦略を用いて、勝率を上げることが出来る点が大きな理由です。
また、今回ご紹介するInfinite Blackjackは、カードの合計値が21に近い方が勝利するという基本ルールは同じですが、いくつかルールに違いがあります。
今回は、その違いを含めて、業界のプロが初心者向けに、Infinite Blackjackの特徴、還元率、遊び方、配当表、そして初心者でも分かりやすい攻略法まで、本記事で丁寧に解説をしてみたいと思います。
おすすめのオンラインカジノサイトも紹介いたしますので、ぜひ、最後まで読んでみて下さいね。

Infinite Blackjack特徴|インフィニットブラックジャック

Infinite Blackjack(インフィニットブラックジャック)の特徴は座席制限が設けられていないので、いつでも好きな時に誰でもテーブルに座れるという点です。
時には数百人以上のプレーヤーが同時に着席することもあります。
プレーヤーごとにカードが配られ、ヒットかスタンドかなどの戦略も異なることから、ライブブラックジャックでは、通常は8座席ほどになっています。
Infinite Blackjackで座席数が無制限となっている理由は、プレーヤー全員で1つのハンドとなっているからです。
ハンドは共有されていますが、勝負は各プレーヤーの戦略次第となっています。
参加しているプレーヤーのアクションがすべて決まるまで先に進まないので、多少の待ち時間が発生するのもInfinite Blackjackの特徴です。

Infinite Blackjackで使用されるカードは1デッキ52枚でジョーカーは省かれています。
トータルでは8デッキが使用されており、通常のブラックジャックと同じ仕様となっています。
カードの数え方も同様です。
Aは1または11で有利な方をカウントすることが出来ます。
2~9はそのままカウント
J、Q、Kは10としてカウントします。
Infinite Blackjackのルールも基本的には同じですが細かい点は異なります。

ライブブラックジャックの通常のルールである、カードの合計が”21“に近い方が勝利するという点は同じです。
21を超えてしまうとバースト(Bust)となり、自動的に負けが確定してしまいます。
また、最初にディーラーから配られた2枚の数字の合計が21になると”ナチュラルブラックジャック“となり、配当が高くなります。
また、ハンドのルールとしては、ディーラーの場合、数字の合計が16以下なら必ずヒット(カードを引くこと)、17以上の場合は必ずスタンド(カードを引かない)というルールがあります。
その他、Infinite Blackjackには、ダブルダウン、インシュランス、シックスカードチャリーというものがあります。

通常のブラックジャックとの違いは?

Infinite Blackjack(インフィニットブラックジャック)と通常のブラックジャックの違いについて解説します。
Infinite Blackjackは席数が無制限であるのに対して、通常のブラックジャックでは、席数は8と決められています。
また、Infinite Blackjackではハンドは共通、戦略は各プレーヤーにより決められます。
ハンドが共通なので最初にディーラーから配られるのは2枚のみ、全てのプレーヤーがその2枚の数字でライブディーラーと勝負します。
一方で通常のブラックジャックの場合は、最大8席ほどが用意されており、全てのプレーヤーに最初に2枚ずつディーラーに配られます。
ハンドが全てのプレーヤーで同じあるため、人によってはヒット、人によってはスタンドとアクションが異なるため、全てのプレーヤーのアクションが決定するまで、ゲームが進行しない、待ち時間が少し長いというのがInfinite Blackjackと通常のブラックジャックとの違いになります。
ディーラーのアクションに通常のブラックジャックとの違いはありません。
ハンドの合計が16以下の時にはヒット、ハンドの合計が17以上の時にはスタンドとなります。
また、Infinite Blackjackにはシックスカードギャラリーというものがあり、カードを6枚引いても21を超えてバーストにならなかった場合、例えライブディーラーのハンドがブラックジャック”21”だったとしても、特例としてプレーヤーの勝利となります。
この点は通常のライブブラックジャックとの違いです。

また、Infinite Blackjackでも下記のアクションは可能です。
〇ダブルダウン
2枚目のカードが配られた時点で、勝利の可能性が高いと判断した際にはベット金額を倍にすることが出来ます。
ただし、3枚目のカードを引いた後にダブルダウンは出来ません。
〇スプリット
最初にディーラーから配られたカードが同じであった場合には、ハンドを二つにすることが出来ます。
スプリットを使った場合はダブルダウンは出来ません。
〇インシュランス
ライブディーラーの表向きになっているカード(アップカードがAの場合、かつブラックジャック“21”になる可能性が高いと判断した場合、最初にベットした金額の半分を保険(インシュランス)にすることが出来ます。
ディーラーがブラックジャックで勝利した場合、保険金となる半額のベット額の3倍を配当としてゲットすることが出来ます。
ただし、最初にベットした金額は没収となります。
その他、Infinite Blackjackと通常部ブラックジャックとの違いは、サレンダーがないことです。
サレンダーはライブディーラーに負ける可能性が高いケースの場合、ベット金額の半額を放棄して降参(ゲームを強制終了させる)ことです。
以上がInfinite Blackjackと通常のライブブラックジャックとの違いになります。

Infinite Blackjack還元率|インフィニットブラックジャック

Infinite Blackjack(インフィニットブラックジャック)の還元率は以下のようになっています。
ライブブラックジャックの還元率は平均値99%となっており群を抜いてオンラインカジノのゲーム中で一番高い数値となっています。
また、オンラインカジノでは、還元率はRTPと称されます。
RTPはReturn To Playerの略です。

Infinite Blackjackの還元率はベット方法により以下のようになっています。

ベットの種類還元率
ブラックジャック99.47%
ペアベット95.90%
21+3ベット96.30%
HOT3ベット94.60%
バストイットベット94.12%

Infinite Blackjack遊び方|インフィニットブラックジャック

Infinite Blackjack(インフィニットブラックジャック)の遊び方を解説します。
Infinite Blackjackで遊ぶにはオンラインカジノへの登録が必要になります。
オンラインカジノサイトは日本国内に100ほどあると言われていますが、優良の安心して遊べるオンラインカジノサイトは多くても30サイトほどと言われています。
みなさんにオススメなのは、今年で5周年を迎えているラッキーニッキー(Lucky Niki)です!

ラッキーニッキーは今回ご紹介しているInfinite Blackjackはもちろん、全てのEvolution Gamingのゲームを取り揃えており、ゲーム数も業界最多の4,000種類を超えています。

ラッキーニッキーの良いところはなんと言ってもボーナスとしてのプレーヤー還元率が非常に高いことです。
ラッキーニッキーに初めて登録して初回入金をした場合は下記の2種類の選べるボーナスが用意されています。
ラッキーニッキーの初回入金特典
その1:最大$1,000のスペシャルオファー
初回入金に対してなんと100%最大$1,000のボーナスがあります。
出金条件は入金額+ボーナス額×15倍となっています。
その2:初回入金の50%最大$500までの初回入金キャッシュバックがあります。
キャッシュバックは入金分を負けてしまい、残高が万が一$1未満になってしまった場合は、最大$500までがキャッシュバックされるというものです。
キャッシュバックの出金条件は1倍となっています。

また、その他、ラッキーニッキーでは、今、一番勝利しているゲームと、一番負けたゲームが一目でわかる“HOT or COLD”があります。
トーナメントもバイイン型と無料型があります。
とにかくラッキーニッキーにはお得な特典がたくさん用意されています。
まだラッキーニッキーに登録されていない方は下記から無料登録してみて下さいね。

ラッキーニッキー

ラッキーニッキーでInfinite Blackjackを遊ぶには、ログイン後検索画面で” Infinite Blackjack“と検索して下さいね。

インフィニットブラックジャック

Infinite Blackjackの画面はこのようになっています。
ベットレンジは$1~$2,500までとなっています。
制限時間は10秒と短く設定されている点に注意しましょう。
Infinite Blackjackにはいつでも参加することが出来ます。
席に着いたら希望ベット額を決めましょう。
ベット額を決めてチップを置くと、Evolutionのライブディーラーが2枚のカードを配ります。
前述した通り、Infinite Blackjackではハンドは共通で一つしかありませんので、2枚のみが配られます。
その後、自身を含めて各プレーヤーがヒット、スタンドなどのアクションを決めます。
参加しているすべてのプレーヤー、ライブディーラーのハンドが確定したらカードがオープンになり、勝敗が確定します。
Infinite Blackjackには多数のサイドベットが用意されているのでとても面白いですよ。
以上がInfinite Blackjackの遊び方になります。

配当表

Infinite Blackjackの配当表は以下の通りです。

ベット方法結果ベット金額に対する配当
ブラックジャック“21”2.5倍
ゲームに単純に勝利2倍
インシュランス3倍
エニーペアスーテッドペア26倍
いずれかのペア9倍
21+3スーテッドトリップス101倍
ストレートフラッシュ21倍
スリーカード31倍
ストレート11倍
フラッシュ6倍
HOT3スリー7101倍
合計21スーテッド21倍
合計21アンスーテッド21倍
合計203倍
合計192倍
バストイット8枚以上251倍
7枚101倍
6枚51倍
5枚10倍
4枚3倍
3枚2倍

特に配当が大きいのはバストイットの8枚以上のカードでバスとした際の251倍となっています。
21+3はプレーヤーに最初に配られる2枚のカードと、ディーラーに配られる2枚のアップカードの3枚を対象としたベット方法になります。
この3枚のカードでポーカー役が成立した際に配当がもらえます。
21+3のスーテッドリップスの配当は、101倍とかなり高くなっています。
スーテッドリップスは、対象の全ての3枚のカードが同じ絵柄、同じ数字になるというレアケースとなっています。
ブラックジャックでは52枚×8デッキを使用している為、タイミングが合えば揃うこともあります。
積極的に狙ってみるのも良いでしょう。
このように、Infinite Blackjackでは色々な高額のサイドベットにべtぅとすることが出来るというのが良いポイントとなっています。  

Infinite Blackjack攻略法|インフィニットブラックジャック

最後に、Infinite Blackjack(インフィニットブラックジャック)の攻略法について解説します。
Infinite Blackjackの攻略法として最初にご紹介するのはカードカウンティングです。
カードカウンティングは、52枚×8デッキのカードで既に出現したカードを予め記録に残しておき、残りのカードから次のカードを予測するという攻略法となっています。
特にカードカウンティングの際に重要となるのは、1もしくは11の両方でカウントが出来るA、そして、10~Kまでの合計20枚のカウンティングをしっかりすることです。
また、Infinite Blackjackに限らず、全てのライブゲームで言えることですが、資金管理をしっかりするという点も非常に大切です。
また、予想が運悪く外れてしまい、負けこんでしまった際には、残高がまだ残っていれば、ぜひマーチンゲール法を試してみて下さい。
マーチンゲール法は、負けとなった次ゲームから試すことが出来るベット方法です。
負けとなった次ゲームから勝利するまでベット額を倍にしていく方法です。
負けが続くと資金が必要になるデメリットはありますが、最も簡単な攻略法で、一度の勝利でそれまでの負け分を取り返すことが出来るという大きなメリットがあります。

その他、Infinite Blackjackで使える有効な攻略法としては、31システム投資法があります。
31システム投資法は、資金を9分割して、1対4対8に分けます。
内訳は、(1:1:1:2:2:4:4:8:8)というように、資金を9分割にしてその資金を分けた順に1/9からベットしていきます。
2連勝すると利益を取ることが出来て、負けても損失が理論上は-$3で済みます。
ぜひ、これらの有効な攻略法を使ってInfinite Blackjackでの勝利を目指してみて下さいね。

まとめ
いかがでしたでしょうか。
今回はギャンブルの本場、スウェーデンで発足して以来人気No.1を走り続けてている最大手のゲーミングプロバイダー、Evolution GamingからリリースされたInfinite Blackjackについて、詳細を初心者目線で解説してみました。
Evolution Gamingにはその他、バカラやルーレットはもちろん、クレイジータイムやモノポリーなどのユニークなゲームもラッキーニッキーで遊ぶことが出来ますよ。
ぜひ、まだオンラインカジノでも遊んだことがないという方は、ラッキーニッキーに登録して、遊んでみて下さいね。
今日があなたの“ラッキーデー”になるかもしれませんよ!
みなさんの勝利を心から願っています。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

ラッキーニッキー
Support Chat
Support サポート
Line Line@
Promotions プロモーション
Login ログイン